>高校生の定期テスト対策

定期テスト対策で成果を上げる家庭教師

赤点科目の対策から、苦手単元克服、勉強のやり方、計画の立て方まで丁寧に指導!

学習サイクルの確率・実践のサポートで成績UPへ導く!

高校年代のお子さまにこのようなお悩みはございませんか?

  • 高校における授業スピードが速すぎてついていけない
  • 苦手科目が明確にできてしまい、解決方法がわからない

テスト対策で重要なことは、「生徒の現状の把握」と「定期テストの傾向の把握」そして「目標設定」です。
サクシードでは、普段の授業で生徒の学力を把握し、以前受けている学校の定期テストから傾向を把握し、出題可能性が高い問題から優先順位をつけ演習・解説を行なっていきます。 また、目標の点数を設定し、生徒とともに目標点をクリアできるよう励ましていきます。

確実に点数アップにつながるように、
生徒の苦手な部分に集中して対策します

普段の授業

家庭教師は普段の授業から生徒の学力、弱点を把握した上で復習に重点をおいた指導を行います。 生徒の状況を考慮した上で、ムリ・ムダのない学習計画を立てていきますので、確実にテスト範囲の定着を図ることができます。

普段の授業

定期テスト直前

家庭教師は過去のテスト問題の見直しを行い、「出題傾向」や「先生のクセ」を分析したり、テスト問題の予測なども行えます。
「わかった」と「できる」は違います。テスト範囲の総復習や、教科書・ワークの解き直しなどもポイントを絞って行い、生徒自身では気づくことがむずかしい「わかったつもり」を減らしていきます。
普段の授業

サクシードの家庭教師は、日頃から生徒との信頼関係の構築に努めます。精神的に不安定になりがちな定期テスト前においては、生徒を励ましながらモチベーションの持続を促していくなど、メンタル面でのサポートもいたします。

私立の高校生には「出身校指定コース」もおすすめです

サクシードの「出身校指定コース」なら、 お子さまが通われている学校のカリキュラムや定期テストの出題傾向に詳しい家庭教師が、 よりキメ細やかな定期テスト対策を行います。

出身校指定コースのご案内はこちら

定期テスト返却後

できない部分を見つけ出すことがテストの大切な意味のひとつです。家庭教師と一緒にテスト問題の見直しを行い、理解が不十分だった部分の分析、苦手な部分の復習を行います。

「できない!」「苦手!」をピンポイントで解消し、確実な学力を身につけるサポートをしていきます。 こうした積み重ねにより確かな学力を身につけていくことは、受験対策にも繋がっていきます。

定期テストの出題ポイントを見極め、お子さまを成績アップに導ける家庭教師をご紹介致します。まずは、お気軽にご相談ください。